【成功から学ぶ】8年間のアフィリエイトノウハウまとめ【実例で解説】-後編-

affiliate

前回までの記事はこちら

affiliate 【成功から学ぶ】8年間のアフィリエイトノウハウまとめ【実例で解説】-前編-

【第2章 アクセス数をあげる】

~アクセス数をあげる(アクセスが倍になれば収入も比例して増加する考え)~

→ 基本的なSEO対策をする。私が過去に運営していたサイトにSEO対策のノウハウがまとまっています。
http://www.0seo.biz/

→この方がこの界隈のエキスパートだと思います。とてもわかりやすく定期的に見ることをオススメします。

https://www.suzukikenichi.com/blog/

とは言え、基本的な文書構造はwordpressのテンプレート 側で対策してくれていると思うのオリジナリティー溢れる有益な記事を書けば、googleに評価される時代だと思います。

→ Yahoo知恵袋などQ&Aサイトを活用する(例:コラーゲン系にア フィリ エイトサイトを運営しているなら、Q&Aサイトでコラーゲンに関 する質 問に丁寧に回答し、最後に参考サイトとして自身のアフィリエイ トサイ トURLを貼る)これを定期的に行うと、google検索流入よりも安 定したアクセス数が稼げます。しかも、Q&Aサイトで信頼感を得ているので、 サイト内でアクションを起こす可能性が高いです。

→ Twitterアカウントを作成し、記事を更新する度にtweetする。Yahoo 知恵袋もそうですが、google検索からのサイト訪問者だけに頼らないよ うにサイトを育てます。google検索だけに頼りきると、頻繁に更新される検索エンジンのアルゴリズム(パンダアップデートなど)に収入を振り回される生活になります。

→ googleアドワーズ広告を利用する。googleアナリティクスでアクセス 解析をして、収入が発生する割合(サイト訪問者の何人に1人が購入ア ク ションを起こすか)を把握します。例えば、60人に1人が購入アク ション を起こして12,000円の収入が発生する場合、12,000割る60で1ア クセス 200円まで広告費を出せることになります。利益も考えると1アクセス 100円くらいのキーワードを広告で買えれば理想かと思います。 この方 法が随時、微調整が必要ですが、うまく行けばgoogle自然検索流入に 全く依存せず、広告費をかければかけるほど儲かります。

→ 有料リンク(5万円払うと高ページランクから被リンクがもらえる な ど)は購入しない方がいいです。googleが有料リンクの購入を禁止してい ます。効果はほとんどないと思います。

~ココナラのアクセスアップ商品~

ココナラに、アクセスアップ商品があるので試してみました。経験上、 Twitterとfacebook は投稿にURLをリンク付きで貼れるので両方試して みました。 500円~2,000円のしか試してませんが、結論から言うとほとんどアクセ ス数は増えませんでした。 「◯◯万人のフォロワーにツイートしてくれる」商品でも、多くて50人 ほどしかサイトに来ませんでした。

ツイー ト内容がわるかったかもしれませんが、結局、一時的なアクセスアップでしかないため、継続的な効果は期待できません。外部リンクが貼られるのでSEO対策的には多少効果はありました。しかし、直接大量アクセス数を得るという当初の目的は達成されませんでした。

そんな楽してア クセス数は稼げませんよね。あれは甘い誘惑の罠だと思ってください。 ネットで「ココナラ アクセスアップ 詐欺」と検索すればなんとなくわ かるかと思います。

以上で「私の8年間のアフィリエイトノウハウ」は終わりになりますが、ピンポイントでもっと具体的に知りたい箇所がございましたら、 お申し付けください。

【付録:参考情報】
~ご自身でアフィリエイトサイトを作る場合~

既存のアフィリエイトサイトを買い取るには、まとまった資金が最初に必要になり、リスクを伴います。初めはご自身でアフィリエイトサイ トを作成することも、貴重な経験になり、しかも低リスクでスタートでき ます。

しかしその分、時間と労力を必要とすることは忘れないでください。

そこで簡単ではありますが、自分でアフィリエイトサイトを作成する場合のノウハウをまとめさせていただきました。

◆アフィリエイトサイトを作るならブログとホームページ、どっちが良い?
あくまでも私の見解ですが、ホームページがオススメです。

【ブログ】 (デメリット)


・常に更新が必要 →最初は気合が入っているので、更新し続けられると思うかもしれませんが、収入を期待しているのに1年売り上げがない中、定期的に更新で きますか?かなりの精神力が必要です。半年でネタ (話題)もつきてくると思います。しかもブログのほとんどは、その記事 がいつ書かれたの かがわかってしまいます。記事を定期的に更新していないと訪問者に情報が古いと思われ、離脱率が上がってしまいます。

・訪問者が、ブログだと体系的な情報を得られなく満足してもらえない

→ブログは性質上、情報をまとめるのに適していません。カテゴリ分け はできますが、ホームページの方が情報を探しやすく作れるので、訪問 者からするとホームページの方が情報を探しやすいです。 雑多な情報を ひたすら投稿する目的のサイトならブログもで良いと思います。その際は特定の広告ではなくgoogleアドセンスなど、ページの 内容に合った 広告を自動的に表示してくれるサービスが相性良いと思い ます。

(メリット)
 ・ブログは記事更新に集中できる

ブログの場合、豊富なデザインのテンプレートを用意してくれており、 記事もブラウザから投稿できるように なっているので、初心者には向い ています。
・ブログ開設にほぼお金がかからない →ブログサービスを運営している 会社はほとんどのところが無料でブロ グを開設できるようになっているので、限りなく低リスクで始められま す。

================================================

ホームページがおすすめですが、一応ブログにもメリットはあるので、 おすすめ無料ブログサービスを2つご紹介しておきます。 《FC2ブログ》 http://blog.fc2.com/
おすすめポイント ・SEO対策がしっかりしている ・アフィリエイト広告も許可されている ・スマホ最適化に対応
《Amebaブログ》 http://ameblo.jp/

おすすめポイント ・多くの芸能人が利用していることもあり認知度が高 い ・SEO対策がしっかりしている

・スマホ最適化に対応 しかし、AmebaはGoogleアドセンス広告を許可していません。 アドセ ンスで稼ごうと考えている方はFC2ブログをおすすめします。 ================================================

【ホームページ】
(メリット)
・情報を見やすくまとめることができる →訪問者の気持ちになると、 情報が見やすくまとまっていると、違うページも見てくれて、結果、ホームページの信頼につながり、アフィリ エイト広告経由での申し込みの可能性があがります

・記事を常に更新していなくても、ブログほどわるい印象を受けない → ブログはすべてのページに投稿日が表示され、訪問者にすぐに情報が 古いと悟られ離脱率を高めてしまいます。その点ホームページは表示内 容を自由にできるので、不利になる情報は表示しなければ良いのです。

・オリジナルの雰囲気を出しやすい →いくつかテンプレートが決まって いるブログに対して、ホームページ は好きにデザインできます。このオリジナル性が他のサイト(特にブロ グ)より訪問者を惹きつける魅力になります。

(デメリット)


・ホームページ作成は初心者にはハードルが高い →HTMLなど必要な知識がホームページ作成にはあります。しかし、最 近は無料でホームペー ジ作製のテンプレートなどが配布されています。 ・初期コストがブログよりかかる →レンタルサーバー代(安くて月100円 くらい)が毎月かかります。サイト作成を業者に依頼すると10万以上か かる場合があります。

*まとめ*

ブログは、初期コストや記事更新作業など手間がかからないメリット がありますが、訪問者からすると情報が整理されていない印象を受けた り、最近の投稿がないと訪問者は離れていってしまうため、常に更新し なきゃという精神的プレッシャーがあります。 長期的にやられる覚悟が あるのでしたら、サイト作成の知識を習得し、 訪問者にとってわかり やすいサイトを作ると結果的にアフィリエイト収 入につながります。「楽して簡単に」は、アフィリエイトには通用しません。

◆SEOテンプレート(有料)について プロのSEO業者が作成したサイト雛形です。ユーザは内容やデザイン に 集中するだけで何もせずSEO対策ができ、SEO対策の勉強をしたり試行 錯誤をせずに検索上位にランクインが期待できます。テンプレートは3 万円 前後しますが、SEO業者に対策を依頼すると10万円以上します し、サイ ト構築(これも業者に頼むと20万前後します)の手間も省けるの で賢い 選択だと思います。有名な商品に「賢威」、「SIRIUS」などが ありま す。どちらもデザインが独特なので、サイトのデザインを見れば すぐに わかります。アフィリエイターさんのサイトを見るとよく使われ ているのを見ます。実際に私も2つとも使っていますが、確かに基本的 なSEO 対策はできていると思いました。それ以上に、サイトデザインの 手間が省けるところにメリットを感じました。すごくオススメってわけ ではありませんが、コスパは良いと思います。

◆スマホ向けユーザ向けにサイトを作成するべき ご自身でインターネットを閲覧する時が想像すればわかると思います

が、最近は圧倒的にサイトへのアクセスがパソコン(PC)ではなくス マー トフォン経由になっています。実際、私の保有しているアフィリエ イト サイトへのアクセスの約8割がスマートフォンでした。今後もこの 傾向 は続くと思われるので、最低限スマホ向けに最適化されたサイトを 作る ようにしてください。パソコン向けにサイトを作ってしまうと、訪問者がスマホには文字が小さい表示され、すぐに離脱してしまい、機会を逃 すことになります。 スマホでもPCでも、文字やコンテンツの大きさを最適に表示してくれ る仕組みを「レスポンシブデザイン」と言います。基本的には、このレ スポンシブデザインでサイトを作成することをおすすめいたします。 ちなみに、スマホに最適化されたサイトはgoogle検索エンジンから 「モバイルフレンドリー(スマホで見やすい)」とされ検索上位表示され る可能性があります。スマホ経由でのサイト訪問者に見やすいサイト は google的にもおすすめということですね。

◆ターゲットにするキーワードの選び方 これが1番重要でサイトのデザインなどより、時間をかける項目だと 思 います。 例として、「中古車査定」のアフィリエイトサイトで考えてみ ます。 ターゲットにするキーワードを「中古車査定」にしたとします。 google から「中古車査定」で検索してみてください。見る時は、1ペー ジ目だけでなく3ページ目くらいまで見るようにしてください。

最初の1ページ目は、ガリバーなど広告主側の企業サイトが半分くらい あります。2ページ目以降はびっしりアフィリエイトサイトが群がって いると思います。どうみてもこのキーワードはメジャーキーワードと言 われるもので、ライバル(しかもプロのアフィリエイター)が多く存在し ます。こういうキーワードは、初心者に向きません。複数の「中古 車査 定」サイトを保有したときに挑戦すると良いかもしれません。 ちなみ に、上位表示されているアフィリエイトサイトを覗いてみてく ださい。 サイトのデザインが何だか似ていませんか?これは上記で述べ た有料の SEO対策済みテンプレート「賢威」や「SIRIUS」で作ったサイトだと思 われます。

次に「中古車査定 必要書類」と検索してみてください。企業サイトは 少なくなり、アフィリエイトサイトが大半を占めています。このキーワー ドの良い点は、より具体的なキーワード(査定するのに必要な書類は何 だっけ?という状況で検索している)なので、訪問者は査定を本当に行おうとしていることが推測されます。そのため、サイト訪問時に広告ク リックなどアクションを起こす可能性があります。しかし、ライバルの アフィリエイトサイト多くいるのも事実です。おそらく「中古車査定 必 要書類」というキーワードでgoogle検索1ページ目の上位のサイトだと 毎日50人以上は訪問者が来ると思います。さらに推測ですが、この具体的なキーワードで50人ほどアクセスがあれば、毎日1~3件(アフィリ エ イト報酬は1,500円くらい)ほどアフィリエイト経由での申し込みがあ る と思うので、月に5万円くらいの収入はあると思います。 この検索ボリュームのキーワードで上位表示を目指したいですが、上 記 のキーワードはアフィリエイトのライバルが多くいました。ここから、 2つの戦略が見出せます。

1. このレベルのキーワードで、敢えて挑戦する


→「中古車査定 必要書類」の「必要書類」、いわゆる第2キーワード と 呼ばれる部分を別の語句に変えてgoogle検索をしてみて、アフィリエ イ トライバルのサイトが少ないキーワードを徹底的に探します。

2. 「中古車査定 必要書類」にさらにキーワードを追加して(いわゆる 第 3キーワード)、挑戦する →おそらくgoogle検索で1ページ目の上位に表示されても1日5~10 人ほどしかサイトアクセスはないと思います。しか し、かなり具体的な キーワードになっていると思うので、訪問者がアク ションを起こす可能 性は高いと思います。諸刃の剣かもしれませんが、 当たれば晴れてアフィリエイトで収入を得ることができます。 また、複数ページを作成し、各ページはこのレベルのキーワードで上位表示を 狙えば、確率も自ずと上がると思います。

◆googleアドセンス広告と普通のアフィリエイト広告、どっちが良い? あくまでも私も個人的な見解ですが、普通のアフィリエイト広告の方が 良いと思います。 アドセンスの場合、サイトの内容がどんな内容であろうと、アクセス数 があればあるほど稼げる仕組みです。逆を言うと、常にコン テンツを更新してアクセス数を獲得していく必要があります。ブログ形式が相性良 いですね。
1万PVでようやく数千円稼げるくらいです。 ということで私は、アドセンスより、特定ジャンル(特定商品)のアフィリエイト広告を貼る方がアクセス数がなくても稼げる可能性があるので 好きです。

◆アフィリエイトでおすすめのジャンル

→ おすすめ:悩み系(包茎手術など)、車系
理由: 悩み系は誰にも相談できないことが多いので、まずネットで調査したり します。逆に美容系(コラーゲンなど)は調べて実際に薬局で購入するこ とが多いそうです。 ちなみに包茎手術などは成果報酬が1回で1万~3万円と単価も高額です。

しかし、悩み系は先に述べた医療系サイトに該当する場合があります。。

そこで違うジャンルとして車見積もり系をおすすめします。 車系はネットだと一括車査定見積もりができるので、ネットを利用する人が多いそうです。

おわりに

最後までにお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です