【経験談】今ならYouTube?インスタ ?ブログ?【小遣い稼ぎ・副収入】

副業OKな会社が増えてますね。
私は8年前から副業としてアフィリエイトサイトやブログを運営してきました。

今からネットで小遣い稼ぎ・副収入を得たいと考えている人にアドバイスするとしたら、

  • Youtubeが一番オススメ
  • Instagramは稼ぎにくい
  • でも、個人的にやっぱりブログが良いよ
  • Twitterは必須ですね

って感じです。

YouTube・インスタ ・ブログの稼ぎ方

  • YouTube → google広告による対価報酬
  • インスタ → 収益化の仕組みが用意されているわけではないので、物販や自分で見つけた広告クライアントからの対価報酬
  • ブログ → googleアドセンスやASP経由でのアフィリエイト報酬
  • Twitter → 直接マネタイズはできません。しかし、情報拡散力に優れているのでブログやYouTube、noteをやるにしてもTwitterとの組み合わせで相乗効果が期待できます。

実はこの中でYouTubeだけ経験がないです。

インスタは趣味アカウントを3年くらい運用していてフォロワーは1万人ほどいます(フォローは4人しかしてません)。
いざInstagramでマネタイズしようと思ったんですが、「あれ?どうやって稼げば良いの?」って感じでした。たまに企業様からDMが来て商品の紹介をしてくれたら謝礼支払います的なのが来るくらいです。
結構、割りに合わない気がしました。実社会で何かビジネス(例えば、フリーランスのヨガインストラクターとか)をしていて、そっちに誘引するのはアリだと思います。

ブログは歴史が長いので、収益化の方法が確立されています。
大きくは「googleアドセンス 」と「アフィリエイト」になると思います。

なぜYouTubeをオススメしたか

経験がないのにYouTubeをオススメするのは、

  • 最近だと調べ物するのに、google検索を使わずいきなりYouTubeで調べる人が増えている
  • 実際に自分が運営しているいくつかブログのアクセス数が全体的に減ってきている
  • 文字(ブログ)で説明されるより、動画(YouTube)の方が理解するのが楽

といった具合に、ネットでの調べ物の仕方が昔はgoogle検索がほとんどだったのに対して、最近はYouTube検索やインスタ検索などの選択肢が広がっているのをとても感じる機会が多いでからです。

調べ物をする側からしても、活字離れが進んでいるので動画の方が理解するのが楽ですよね。

私個人に関しても最近は本で自己啓発系の情報を得る機会が減り、その代わりYouTubeでそういった動画を見る機会が増えたように思います。

ただし、私はブログを今後もメインにします。

理由は、

  • YouTubeでの顔出しはもちろん、音声での解説すら恥ずかしい
  • 実はユーチューバーが増えてブロガーが減ってると予測するとまだまだ狙い目なのでは?

といった具合です。

YouTubeは向き不向きが絶対あると思います。
顔出しはもちろん、私はしゃべりも苦手なので向いていないと思います。
YouTubeは、なんかコミュニケーション能力が高くないと(もしくは人間味がないと)なかなか難しいなと勝手に外野ながら思っています。

あと、小遣い稼ぎ・副業を始める人がユーチューバーに流れてたり、有名ブロガーさんたちもユーチューバーに続々と参入しており、ブロガー人口の増加スピードが鈍ってブログもまだチャンスがあるのではと考えています。

YouTubeやTwitterはソーシャルメディアという特性上、アンチコメントが避けられないのも耐え難いです。それを逆手に炎上で成り上がる方もいますが、私の豆腐メンタルでは全然もちません。。
でも、Twitterは情報拡散力の観点からやっております。
謙虚にやっていれば、アンチもそんなに出現しないはず。
文字だけでもやっていけそうな点も良いですね。

マナブさんもTwitterの重要さに言及していますね。

まとめ:やはりブログがオススメ

ブログで収益を得る方法は、ほとんど確立しており、本やネットで簡単に情報が手に入ります。

でもYouTubeにアクセスを奪われているのは間違いありません。
YouTubeは物の紹介(例えば新作のスマホやカメラ、ITガジェット)などの手段としてはブログより優れていると思うので、ここら辺のジャンルはブログと今後もアクセスを奪い合うことになると思います。

あと、料理レシピや旅行、エクササイズなども同様のことが言えます。
って、ほとんどやはりYouTubeにアクセス持ってかれそうですね。。

YouTubeの弱点を考えたのですが、仕事中はなかなかYouTubeを見るの周りの目が気になってできないですよね?
と言うことは、みなさんが仕事中に見るような内容のブログ記事ならまだ狙えるかもしれません。
例えばプログラミング系の情報を調べるときは、動画よりWebページの方が良いかもしれません。

と言うことで、ブログもまだまだ観点次第では全然狙えると思います!

では、また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です